HEARTHEART 心と心でつながる地球

XYZ cross wise

NPO法人 クロスワイズ(XYZ / cross wise)は、絵本の制作・寄贈をはじめ、言葉の力を核とした社会貢献活動を行っています。

2020年11月18日

子供たちから寄せられた絵本の感想

「You are the only one, but never a lonely one(ひとりぼっちじゃないんだよ)」を読んだ日本全国の子供たちから、かわいらしいメッセージを数多く頂戴しました。
絵本に出てくる動物たちの絵を描いてみたり、動物たちの英語名を覚えたりと、年代に応じてさまざまな楽しみ方をしてくれたようです。さらに、私たちがこの絵本を通じて届けたかった想いを、子供たちが感じ取ってくれたことを大変うれしく思っています。
その一部ではありますが、子供たちから寄せられた感想を紹介させていただきます。(漢字表記に変更させていただいた箇所もあります)


秋田県
  • 自分が小さくても、自分の良さに気づくことができたアリがすばらしいと思いました。私も自分の良さに気づくことができるようになりたいです。
  • 神奈川県
  • ありがとうございます。大切にします。
  • 絵本の中に出てくる動物たちの絵を描きました。
  • 愛知県
  • とっても読みやすかったです。もっといっぱい読んで英語を覚えたいです。
  • すごくおもしろかったです。動物が仲良しで幸せだなと思いました。
  • 仲間や友達は大切だということが分かったので、安心しました。
  • 英語の勉強もできるので、すごくうれしいです。
  • アリは、仲間がいてとてもすてきだと思います。とてもおもしろかったです。
  • この本は、いい本でした。何回も読みたいと思いました。
  • 兵庫県
  • この絵本は、アリが一人で悩んでいたけど、色々な動物に出会い、勇気をもらい、たくさんの新しい友達ができるステキな話でした。アリを励ます優しい動物がたくさんいて、いい仲間がいると思いました。僕の周りにも悩んでいる時に助けてくれる優しい友達がたくさんいて、大切にしようと思いました。
  • 和歌山県
  • 絵本をくれてありがとう。いっぱい読むね。
  • 広島県
  • 僕に近い動物はハヤブサだと思いました。だけど、今の僕には一緒に遊んでくれる友達がいます。ゾウが言ったように、大きさ、強さ、生き方は違う友達と仲良く生活をしていきたいです。
  • 「みんなこの地球で一緒に生きている仲間なんだよ」の場面の絵が好きです。なぜかというと、みんなが楽しそうにしているからです。
  • 題名を聞くだけでもとても励まされるし、勇気づけられました。
  • 題名が気になるので読んだら、とても良い本で感動しました。
  • 人と人の違いが分かりやすい本でしたので、大切に読みました。
  • 福岡県
  • 主人公のアリがたくさんの仲間を見つけて友達になっていくのがいいなと思いました。誰にでも一つは悩みがあるので、それにプラスな言葉をかけてあげるのはいいことだなと思いました。
  • カエルとセミがかわいかったです。動物みたいに仲良くしたいです。
  • 大事に読みます。英語が読めるようにがんばります。
  • たくさん動物が出てきておもしろかったです。
  • 熊本県
  • それぞれの動物の生き方について、アリの目線で書いていてとてもおもしろかったです。英語もたくさんのっていたので勉強になりました。
  • 私もひとりぼっちだと思うことがあるけれど、この本を見て自分が気づいていないだけで、仲間がいっぱいいるということに気づけました。
  • 本の表紙を見たとき、かわいらしい絵だったため、中学生が読むような本じゃないかと思ったけど、英語で書いてあったので勉強になりました。
  • 大きい人でも、小さい人でも、仲良くなりたいと思いました。
  • 動物たちのいろいろな生活や暮らし方があるんだと思いました。小ささや大きさは全然関係ないと思いました。